私が分かりづらかった赤ちゃんの泣く理由ランキング

f:id:kimagureinu:20200830005259j:plain

育児は何が大変なのか?

 

多くの人は夜泣きを上げると思います

 

泣き止まないこともですが、理由がわからないというのも心理的な負担になっているのではないでしょうか?

 

わたしも最初は赤ちゃんが泣き止まない(夜泣きも含む)、なぜ泣いているかもわからないという状態でした

 

しかし、時間がたつと泣き方でだいたい何が原因かわかるようになりました

 

その時の経験を書いていきたいと思います

 

 

赤ちゃんの泣く理由

まず赤ちゃんの泣く理由ですが「不快感」を感じることが理由です

 

それは、肉体的な不快ものかもしれないし、精神的なものかもしれません

 

わたしがよく見かけたのは

 

お腹がすいた

げっぷしたい(気持ち悪い)

オムツが汚れている

抱っこしてほしい(落ち着きたい)

暑かったり寒かったり

眠い

音や光やにおいなどの刺激がつよい

理由などない!

 

などです

  

分かりづらかった泣く理由マイランキング

色々泣く理由はあったのですがその中でも印象的だったトップ3を発表したいと思います

 

まずは

 

3位 げっぷ

げっぷなんてミルクの後に出せば終わりなんじゃないかと思っていませんか?

 

わたしもそう思っていたんですが、違ったんですね

 

もちろん、ミルクの後にもげっぷ出しはしますが

 

遅れてやってくるげっぷがあるんですね

 

うちの子はミルクを飲んだ直後に1回げっぷを出しましたが

 

その1時間後くらいにまたげっぷが上がってきて気持ちわるいと泣くパターンが多かったです

 

げっぷを出し切っていなかったのか、消化の関係であとから出てくるものなのかはわかりませんが、ミルクの後だけげっぷ出しをやっていればよいと思っていたので驚きでした!

 

2位 眠い(寝かしつけてほしい)

はい、これも最初はビックリしました

 

眠いなら寝ればいいじゃん!?

 

しかし、赤ちゃんは眠いときに自分ひとりで眠れない生き物らしい です

 

ただ、すんなり寝るときもあるので、おそらく眠いのに興奮して眠れなくなったときに泣くのだと思います

 
1位 理由などない!

はい、堂々の1位です

 

だって、理由なんてないんですよ?

 

普通わかるわけないじゃない

 

誰だって何か理由があると思うじゃないですか

 

しかし、色々な原因を検証した結果、思い当たるものもなく

 

もう理由なんてないんだな~と思うことも結構ありました

 

理由のない泣きは、昔からあるものだったのでしょう

 

疳(かん)の虫とか黄昏(たそがれ)泣きとかで表現されることもあるようです

 

対策

不快感をとってあげることが基本です

 

お腹が空いていればミルクをあげればいいし、オムツが気持ち悪いなら交換するという感じです

 

肉体的な不快感は解消しやすいと思います

 

ただ、精神的な不快感はなかなか難しい場合もあると思います

 

わたしも、眠いときは抱っこしたし、トントンたたいてあげたりしていました

 

ホワイトノイズを聞かせたりもしましたね

 

しかし、どれもその時々によって効いたり効きにくかったりと、赤ちゃんの気分次第という感じでしたね

 

後は、うまくリズムや流れを作るとよいと思います

 

ミルク→げっぷ→オムツ交換→お気に入りの音楽つけて寝かしつけのような感じです

 

われわれ大人に生活リズムがあるように、赤ちゃんにもリズムを作ってあげるのです

 

まとめ

 赤ちゃんの泣く原因の多くは不快感

 泣く理由なんてない場合もある

泣く原因の不快感をうまく取り除くのがポイント

でした!